NFT・メタバース

ジェネラティブ(ジェネレーティブ)NFTとは?特徴や買い方を解説

generative NFT

 

「ジェネラティブ(ジェネレーティブ)NFTについて詳しく知りたい!」

「買い方が知りたい」

というかたにむけての記事になります。

 

「ジェネラティブ(ジェネレーティブ)NFTって一体何?」

「高額で取引されている意味が全くわかりません!」

って方は最後までお読みいただけると嬉しいです。

 

この記事の作成者

・ブログ月間PV1万
・クリプト運用総額7桁
・NFT投資家

 

ジェネラティブ(ジェネレーティブ)NFTとは?

ジェネラティブ(ジェネレーティブ)NFTとは?

  • あらかじめコンピューターに組み込まれたアルゴリズムによってランダムに生成されたアート作品(をNFT化したもの)

 

「は?意味わかりません!」

 

もう少しかみ砕いて説明すると

  • いくつかのパーツをあらかじめ用意しておき、機械が自動でくみあわせてつくっていくアート作品(をNFT化したもの)

 

  • 作品を購入すると、アルゴリズムに従ってランダムなアート作品が手元に届くという仕組みです。

 

つまり、どの作品が配られるのかは届いてからのお楽しみ!

 

「ジェネラティブアートもよくわからないのに・・・」

「さらにNFT化したと言われても・・・」

 

実際のジェネラティブ(ジェネレーティブ)NFTアート作品をみたほうが早いです。

 

実際のジェネラティブ(ジェネレーティブ)NFTアート

こちらのNFTアート作品:Love Addicted Girls(LAG)で説明します。generative NFT

 

かわいい女の子の集団です。generative NFT

この女の子集団はどうやって作られていくのか?

 

BACKGROUND(背景)、BODY(服装)、FACE(顔)、HRIR(髪型)の4つから選んでいきます。

generative NFT
  • BACKGROUND(背景):月
  • BODY(服装):ピンクのロリータファッション
  • FACE(顔):照れくさそうな表情
  • HRIR(髪型):ウェーブヘア

こんな感じで選びます。

すると・・・

generative NFT

「月を背景にした」「ピンクのロリータファッションを着て」「照れくさそうな表情を浮かべた」「ウェーブヘア」の女の子の出来上がりです!

 

ダメ押しでもう一例

generative NFT
  • BACKGROUND(背景):夜明け前
  • BODY(服装):黒のメイド服
  • FACE(顔):かわい表情
  • HRIR(髪型):ストレートヘア

こんな感じで選びます。

すると・・・

generative NFT

「夜明け前を背景にした」「黒のメイド服を着て」「かわい表情を浮かべた」「ストレートヘア」の女の子の出来上がりです!

 

このようにパーツをあらかじめ用意しておき、機械が自動的に組み合わせてOO通りの女の子を創るという仕組みです。

 

なんとなくわかっていただけましたでしょうか?

「なんかわかった気もする!」

 

では世界のジェネラティブNFTアートをみてみましょう!

 

世界のジェネラティブ(ジェネレーティブ)NFTアート

世界のジュネラティブNFT作品をみてみます。

こちら世界のNFT展示場OpenSeaにおけるNFTアートの取引総額TOP3(出品開始~2022年2月末まで)になります。

generative NFT

実は1位~3位まですべて「ジェネラティブNFT」です。

はい、そういうことです。
クリエイターさんが精魂込めて手書きで作ったアート作品ではありません。
機械的に合成されたジェネラティブアート作品がTOP3です。

 

ひとつひとつみていきますね。

TOP1:CryptoPunks

generative NFT

generative NFTドット絵をジェネラティブNFT化

 

TOP2:Bored Ape Yacht Club

generative NFT

generative NFTお猿をジェネラティブNFT化

 

TOP3:Explore Art Blocks Curated

generative NFT

generative NFTもう謎の領域に突入です。。。

何がどう凄いのか・・・

 

最後にお値段を確認!

CryptoPunksの高額取引:上位トップ6です。

generative NFT

TOP1がコチラ!generative NFT
約2300万㌦(約27億円)

 

「・・・・」

 

ジェネラティブ(ジェネレーティブ)NFTはなぜ高額取引されるのか?

なぜ高額取引されるのか?

理由があります。

 

  • CryptoPunks・・・NFTの中で最も歴史が古い。ブランド化されもはや市場に流通していない

 

  • Bored Ape Yacht Club・・・SNSのプロフィール画像として著名人が使い始めて価格が暴騰。コミュニティへのアクセス権となっている。

 

  • Art Blocks・・・NFTとして最初のジェネレティブアート作品。厳選されたアーティストによる、高品質のアート作品

 

つまり作品そのものにアート的な価値があるというよりはその背景にある歴史的な価値=ブランド化となっています。

  • 高級時計といえばロレックス
  • 高級車といえばフェラーリ
  • 絵画アートといえばピカソ

 

といったようなブランド化です。

投機的な側面があるのも事実です。

 

人気ジェネラティブ(ジェネレーティブ)NFTの特徴

人気ジェネラティブNFTの特徴3点を分析

優れたマーケティング力

高額取引されるジェネレティブNFTは事前に販売数・販売日を決めることが多いです。例えば限定7777点、限定10000点を〇月〇日に販売します!
といった具合です。

販売数・販売日を限定することで「今買っとかなきゃ価格が暴騰して一生後悔するかも」というNFTコレクターの焦り・欲望・期待をとことん煽っていきます。

さらに、希少作品を混ぜることでコレクター(投資家)の購買意欲をさらに増幅させます。

約27億円のクリプトパンクス#5822は10000点の作品の中でわずか9体しか存在しないエイリアンがモチーフとなり希少価値が出ています。

 

・背景にあるコミュニティの大きさ・強さ

専用ディスコードにより一種の連帯感が生まれています。

経済的な相互投資により、クラブのメンバーの間に一種の絆が形成されていきます。

つまり、高額NFTアートを購入することで、購入者がみんなで作品を盛り上げて価値を保とうとする仲間意識のようなものです。

 

・著名人・インフレンサー・大企業による購入

芸能人・スポーツ選手・大企業がこぞってBACYを購入し、プロフィールアイコンとして利用することで価格が暴騰しました。

NBAのスター選手ステファンカリー
スーパーセレブのパリスヒルトン
ミュージシャンの代表エミネム
adivas、VISA・・

 

逆にただ10000点の素晴らしいアート作品を作ってもこの3つが欠けているようであればゴミくずとなるでしょう。

 

ジェネラティブ(ジェネレーティブ)NFTの買い方

ジェネラティブ(ジェネレーティブ)NFTを購入するには仮想通貨イーサリアム「ETH」が必要です。まずは国内仮想通貨取引所の口座開設をしましょう。

➤口座開設がまだの方はコインチェック

Coincheck(コインチェック)の口座開設方法【初心者でも大丈夫】 「Coincheck(コインチェック)で口座開設をしたい」 という方に向けての記事です。 先日、Coinch...

➤仮想通貨中級者以上の方はbitbank

bitbank(ビットバンク)の口座開設方法5ステップ【初心者でも大丈夫】 「bitbank(ビットバンク)の口座開設をしたい」 という方に向けての記事です。 先日、bitba...

 

仮想通貨の口座開設を終えたら、以下のステップを済ませてください。

「MetaMask」をインストール

「OpenSea」でアカウント作成

仮想通貨「ETH」を取引所で購入

仮想通貨「ETH」をメタマスクへ送金

ここまで済ませるとNFT購入の準備が整います。

 

「いやいやこんなの無理、、、」ってなりますよね。

最初は大変だと思いますが、1つずつゆっくりやっていきましょう!

まずは仮想通貨の口座開設からでOK!

 

では最後にOpenSeaでNFTを購入してみましょう!

日本で断トツの人気を誇るCNP(クリプトニンジャパートナーズ)の買い方を説明します。

OpenSea(CryptoNinja Partners/CNP)にログインします。

クリプト忍者パートナーズ購入方法展示されている作品の中からお好みのCNPを選んでください。

 

ここでは例として0.24ETHの「ナルカミ」を購入してみます。

クリプト忍者パートナーズ購入方法「Buy now」をclick!

後は、メタマスクが起動するのでガス代を確認して購入完了です!

 

さらに深掘りしたい人は以下の記事を参考に

NFTアートを最も簡単に購入する方法【知識ゼロからの買い方】NFTを購入する方法について解説した記事になります。この記事を読めば初心者でも簡単にNFTを購入することが出来ます。...

 

ジェネラティブ(ジェネレーティブ)NFTを安全に保管する方法

ジェネラティブNFTを購入した際には「NFTを安全に保管」することが重要です。

「ハッキング、詐欺被害」への対策です。

CNPは日本で最も有名なジェネラティブNFTです。

「せっかくのジェネラティブNFTがハッキングされた」なんて悲しすぎます。

NFTを最も安全に保管するには「ハードウェアウォレット」を利用するのがオススメ!

ハードウェアウォレットとはネットから切り離された専用の端末にNFTを保管できるウォレットです。

✓スマホでNFTを利用したい人は「Ledger Nano X

✓パソコンでNFTを利用したい人は「Ledger Nano S Plus

常にネットに接続された状態のメタマスクよりも格段にセキュリティがUPします。

大事なジェネラティブNFTは安全にオフラインで保管しましょうね!

Ledger Nano
NFTを最も安全に保管する方法【結論:ハードウェアウォレットLedger Nanoがオススメ】 「NFTを最も安全に保管する方法が知りたい!」 という方にオススメの記事です。 【注意喚起】#CNP...

 

国内NFTの市場規模と現状

国内NFT市場は現在進行形で拡大中です↓

国内でNFTの購入者はいまだ10000人未満です。

日本のNFT市場規模は今後間違いなく拡大していきます。

実際、ビジネス系インフレンサーが続々NFT市場に参入しています↓

まだ大手企業や大口投資家の参入していない今だからこそ国内NFTプロジェクトに注目していってほしいです。

「アマチュア」しかいない今この瞬間が最も刺激的で楽しい時間かもしれません。

あなたのお気に入りのNFTプロジェクトを探してみてくださいね。

 

まとめ

以上、ジェネレティブNFTについて深掘りしてみました。

間違っても「上手なお猿の絵を描いたので10億円で買ってください」なんて周囲の人に言わないでくださいね。

「作品自体」に価値があるのではなく「作品の背景」が評価されています。

NFTは純粋なアートで価値が決まるのではありません。

背景にある歴史やコミュニティに価値があります。

 

少しでもジェネラティブ(ジェネレーティブ)NFTの理解が深まれば嬉しいです!

 

はじめてのNFT購入には日本一のジェネラティブNFT『クリプトニンジャパートナーズ(CryptoNinja Partners/CNP)』がオススメです↓

【CNP】クリプトニンジャパートナーズ(CryptoNinja Partners)NFTとは?【特徴・買い方を解説】クリプトニンジャパートナーズ(CryptoNinja Partners/CNP)の魅力/買い方をどこよりもわかりやすく解説した記事になります。...

 

これから発売予定のイチ押しジェネラティブNFTは累計SNSフォロワー100万人のクリエイターBUSONさんが手掛けるしきぶちゃん(Shikibu World)NFTです。2022年12月11日にリリース予定の注目ジェネラティブNFTプロジェクトです↓

しきぶちゃん(Shikibu World)
【NFT】しきぶちゃん(Shikibu World)とは?特徴・買い方を解説【ファウンダー:BUSON】 「しきぶちゃん(Shikibu World)NFTって何?」 「特徴や買い方について知りたい!」 って方にオスス...

 

「よし、NFTを購入してみよう」と決心したイノベーターのあなたはコインチェックでアカウント登録だけでも済ませて準備しておきましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!